【リビングの松永さん】メガネがおしゃれ!買えるお店やブランドを調査!

エンタメ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

2024年1月からスタートしたドラマ『リビングの松永さん』。松永さん役の中島健人さんがしているメガネがかっこいいと話題です。中島健人さんにとても似合っていますよね。このおしゃれでかっこいいメガネがどこのブランドで買えるお店がどこかについて調査しました。

メガネはおしゃれアイテムに何本も欲しいですね。

 

  • 松永さんメガネについてはこちらから→リンク
  • 猫のサバコについてはこちらから→リンク
  • 松永さんお気に入りのあんバターサンドについてはこちらから→リンク
  • サプライズ歓迎会のグランピング施設についてはこちらから→リンク
  • 小夏役の若月佑美についてはこちらからリンク
スポンサーリンク

松永さんのメガネのブランドはどこ?

『リビングの松永さん』で松永さん役の中島健人さんがしているメガネのブランドです。ちょっとつりあがり気味のカタチで、かっこいいですよね。

4色展開ですが、松永さんは、マサキマツシマ(Masaki Matsushima)MF-1280-1(ブラウン)をかけています。

マサキマツシマ(Masaki Matsushima)MF-1280-1(ブラウン)

 

サイズ 寸法
レンズ幅 57mm
鼻幅 15mm
テンプル 147mm
上下幅 35mm
フレーム幅 146mm

松永さんのメガネマサキマツシマ(Masaki Matsushima)MF-1280の特徴は?

  • デザインは、やや吊り上がり気味のシャープなスクエアシェイプで、顔に馴染みやすく、知的でクールな印象を与えます。フロントサイドには面カットを施し、メタルテンプルは立体感のあるフォルムで、高級感と個性を演出します。また、テンプルの一部には樹脂パーツを採用し、カラーポイントとしてアクセントを加えています。
  • 素材は、フロントにはアセテート、テンプルにはチタンとβチタンを使用しています。アセテートは、軽くて丈夫で、色や模様のバリエーションが豊富なのが特徴です。チタンとβチタンは、金属アレルギーの心配がなく、耐久性や弾力性に優れています。また、チタンは軽量で、βチタンは曲げやすく、フィット感を高めています。
  • 機能は、丁番の内側にはクリップ状のバネパーツを採用しています。これにより、テンプルの開閉がスムーズで、かけ外しや調整がしやすくなっています。また、オプションでブルーライトカットや薄型、キズ防止、調光、遠近両用、カラーレンズなどのレンズに変更することができます。これらのレンズは、目の疲れや健康、見た目や用途に合わせて選ぶことができます。

マサキマツシマ(Masaki Matsushima)MF-1280-は、デザイン、素材、機能のすべてにおいて、優れたメガネフレームですね。さすが松永さんがかけているメガネですね。

マサキマツシマ(Masaki Matsushima)MF-1280は、「二次元的にしか見られないファッションを内面的にもスタイリッシュに表現する」をコンセプトに置く日本のアイウェアブランドです。

日本のブランドだと安心ですよね。

コンセプトに沿って、オリジナリティを追求したアーティスティックなデザインや、未来的なデザインを展開しています。MF-1280は、その中でも特に人気の高いモデルのひとつです。

 

メガネをかけることで、自分のファッションやイメージを変えたい方にはぴったりのメガネフレームですね。

松永さんのメガネマサキマツシマ(Masaki Matsushima)MF-1280の買えるお店は?

『リビングの松永さん』。松永さん役の中島健人さんがしているメガネが買えるお店です。楽天やAmazonで買えるのが嬉しいですね。

まとめ

『リビングの松永さん』。松永さん役の中島健人さんがしているメガネ、大きいサイズでとても似合っていますねよね。漫画の松永さんととても雰囲気がぴったりですよね。

メガネひとつでイメージチェンジできるので、おしゃれアイテムにぜひ一つ欲しいですね。

 

  • 松永さんメガネについてはこちらから→リンク
  • 猫のサバコについてはこちらから→リンク
  • 松永さんお気に入りのあんバターサンドについてはこちらから→リンク
  • サプライズ歓迎会のグランピング施設についてはこちらから→リンク
  • 小夏役の若月佑美についてはこちらからリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました