【西園寺さんは家事をしない】犬の種類は?名前や年齢も調査!

エンタメ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

2024年7月9日(火)22時からTBS系列でスタートする松本若菜さん主演のドラマ『西園寺さんは家事をしない』、番宣などでもとても楽しそうなドラマなのが伝わってきますよね。

ドラマ『西園寺さんは家事をしない』では、西園寺一妃(松本若菜)が犬と一緒にステキなお家に住んでいますが、この犬がとてもかわいいですよね。

この記事では『西園寺さんは家事をしない』で西園寺一妃(松本若菜)と一緒に住んでいる犬の種類や名前、年齢などをご紹介します。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

『西園寺さんは家事をしない』の犬の種類は何?

ドラマ『西園寺さんは家事をしない』に出演している犬、とてもかわいいですよね。

西園寺さん(松本若菜)と一緒にいる姿がとても仲良さそうですよね。

この犬の種類は、ボーダーコリーです。

\楠見親子とも仲良しですね/

ボーダーコリーがどんな特徴があるのかについてご紹介します。

ボーダーコリーは、とても知能が高く、運動能力も優れていることで知られる犬種です。

牧羊犬としての歴史がとても深く、スコットランドとイングランドの国境地帯の犬です。

スコットランドとイングランドの「ボーダー」(国境)から、ボーダーコリーの名付けられました。

知性と学習能力

ボーダーコリーの特徴の一つである並外れた知性は、犬の中でもトップクラスです。また、家庭犬としてもとても飼いやすいです。

ドラマでも西園寺さん(松本若菜)と一緒に仲良く暮らしていますよね。

エネルギッシュな性格

ボーダーコリーはとてもエネルギッシュなため日々の運動が欠かせません。たっぷりと運動をさせてあげないとストレスや不安を感じることがあります。

そのため、広いスペースでの自由に走り回らせるなどの運動やが必要です。

牧羊犬としての本能

ボーダーコリーの牧羊犬としての本能は、群れをまとめるたり、動きに対する敏感な反応等が、長い歴史の中で培われてきました。

外見とケア

ボーダーコリーの外見は、中型犬で被毛は二重構造で、防水性があります。

色は一般的にはブラック&ホワイトが知られていますが、ブルー、レッド、トライカラーなどもあります。

ドラマ『西園寺さんは家事をしない』の犬は一般的なブラック&ホワイトです。

家族との関係

ボーダーコリーは、家族との絆を大切にする犬種となります。

とても愛情深く、忠誠心が強い反面、警戒心もあります。

子供や他のペットとの相性も良いので、ドラマ『西園寺さんは家事をしない』の役割としてはピッタリですよね。

『西園寺さんは家事をしない』の犬の名前は?

ドラマ『西園寺さんは家事をしない』の犬の役名の名前は「リキ」です。かっこいい名前ですよね。

本名は、暖(だん)と言います。年齢は推定ですが、2~3歳位で、人間で言うと成人を過ぎて30歳前位です。

性別も公表されていませんが、暖という名前からオスかなと予想します。

  • 名前:暖(だん)
  • 年齢:2~3歳位(人間年齢:24~28歳くらい)
  • 所属:湘南動物プロダクション

まとめ

ドラマ『西園寺さんは家事をしない』で西園寺さん(松本若菜)が一緒に住んでいる犬のリキの犬種はボーダーコリーです。

とてもかわいくて、ドラマでも癒しの存在になりそうですよね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました