【366日】プリンの袋のイラストは?看護師の書くイラストも特定!

エンタメ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

2024年4月からスタートしたドラマ『366日』は主演が雪平明日香(広瀬アリス)と水野遥斗(眞栄田郷敦)で、事故で記憶を失っていた水野遥斗(眞栄田郷敦)が徐々に記憶が戻りつつあって、早く記憶戻ればいいのにと思いますよね。

第6話では水野遥斗(眞栄田郷敦)が好きだったというプリンを雪平明日香(広瀬アリス)がお土産に病室に持ってきていましたね。この時のプリンが入っている袋(ショッパー)のイラストがとてもステキでした。

そして、水野遥斗(眞栄田郷敦)の担当の看護師の夏子(宮辺紗衣)がイラストを描いていることを知り、インスタのフォローをして盛り上がっていました。

看護師の夏子(宮辺紗衣)の描くイラストも可愛かったですよね。

この記事では、ドラマ『366日』で登場したイラストについて、どなたが書いているイラストなのかについてご紹介します。

  • 『366日』のロケ地についてはこちらから→リンク
  • 『366日』の第6話で登場したプリンのショッパーのイラストについてはこちらから→リンク
スポンサーリンク

プリンのお店の袋のイラストは?

水野遥斗(眞栄田郷敦)が好きだったというプリン。チョコレート味もあるとのことで、とても美味しそうでしたよね。

このプリンが入っていた袋のイラストがとてもおしゃれで、プリンもとても美味しそうに見えましたよね。

このイラストを描いている方は、イワイリナさんというイラストレーターです。

ドラマ『366日』では、「ヒムロアオイ」として登場していました。

アヒルと女性が向かい合っている絵がとても印象的でステキでしたよね。

イワイリナのSNSは?

水野遥斗(眞栄田郷敦)が好きだったというプリンが入っていたお店の袋に描かれていたイワイリナさんのSNSについてご紹介します。

SNSでイワイリナさんの世界観をたっぷり観ることができます。とてもおしゃれな絵ですよね。

看護師の夏子が描くイラストは?

水野遥斗(眞栄田郷敦)の担当の看護師の夏子(宮辺紗衣)がイラストを描いていることを知り、インスタのフォローをしていましたね。水野遥斗(眞栄田郷敦)が夏子(宮辺紗衣)が描くイラストをとても褒めていました。うさぎを犬と間違えていましたが、とてもほっこりするイラストでしたね。

このイラストを描いているのは、ハルペイさんというイラストレーターです。

イラストレーターのハルペイさんは、湘南在住で、とてもかわいい保護権のワンちゃんと一緒に住んでいます。

なんだかハルペイさんの絵を見ているだけで、水野遥斗(眞栄田郷敦)ではないですが、とても癒されます。

好きなことをしている人はとてもステキですね。

ハルペイのSNSは?

ハルペイさんのSNSをご紹介します。Instagramはずっと見ていられますね。ぜひフォローしたいですね。

まとめ

ドラマ『366日』の第6話で、アクセントになった、とても重要な役割をしているイラスト。とてもステキなイラストでした。このイラストを描かれているイラストレーターさんの、イワイリナさんとハルペイさんについてご紹介しました。

おしゃれなイラストや、ほっこりするイラストを見ていると、とても心が癒されますね。

またドラマで登場すると嬉しいですね。

  • 『366日』のロケ地についてはこちらから→リンク
  • 『366日』の第6話で登場したプリンのショッパーのイラストについてはこちらから→リンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました