【大谷翔平】ケガしても契約金後払いの場合支払われる?年金制度もご紹介!

スポーツ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

2022MLB

大谷翔平選手がエンジェルスからドジャースに移籍して、2023年12月15日(金)(現地12月14日)に入団会見で、ドジャースのユニフォームのお披露目と質疑応答の記者会見をしました。1015億円もの契約金(年俸)は一括で支払われるのでしょうか?そして、もしケガをして出場できない時は、契約金(年俸)は減額されるのでしょうか? この記事では、大谷選手の契約金に関する最新情報や、MLBの契約金の支払い方法、年金制度などをご紹介します。大谷翔平選手の契約金は、後払いという形で分割支払いされると言われています。その場合、ケガをしても契約金が支払われるか気になるところです。大谷翔平選手がケガをした場合の契約金の仕組みや、MLBの契約金の特徴についてご紹介します。

  • ドジャース入団会見でしていた腕時計についてはこちらから→リンク
  • ケガをしたときに契約金についてはこちらから→リンク
  • 歴代背番号一覧についてはこちらから→リンク
  • ドジャースデビュー戦のチケットについてはこちらから→リンク
  • 山本由伸がドジャースを選んだ理由はこちらから→リンク

スポンサーリンク

大谷翔平選手の契約金の後払いとは?

大谷翔平選手が、ドジャースに移籍することが決定しましたが、莫大な契約金の1015億円が、後払いとする提案を、大谷翔平選手側からドジャースへ提案されたとのことです。この、契約金の後払いとはどのようなことなのでしょうか?

契約金後払いの意味

契約期間終了後に契約金を、球団側が、選手に支払うことです。大谷翔平選手は、10年契約をしましたが、10年後に、ドジャース側から大谷翔平選手へ支払う契約となります。

契約金後払いを提案した理由

契約金を後払いにすることについては、大谷選手側からの提案です。理由は、ドジャースの財政負担を軽減するためのものであり、チームに可能な限り競争力を高めるために必要な柔軟性を与えるとのことです。

メジャーリーグには、各チームの年俸総額に応じて課徴金(ぜいたく税)がかかる制度があります。ドジャースは、大谷選手以外にも高額な契約を結んでいるスター選手が多く、課徴金の対象となっています。そのため、大谷選手の契約金を一括で支払うと、課徴金がさらに増えることになります。

契約金を後払いにするメリット

大谷翔平選手は、契約金の大部分を後払いにすることで、ドジャースの課徴金の負担を減らすことを提案しました。具体的には、10年総額7億ドル(約1015億円)の契約金のうち、約5億ドル(約725億円)を後払いにするというものです。ドジャースの財政負担を減らすことで、大谷翔平選手は、ドジャースで優勝を目指すために、自らの契約金の支払い方法を変更しました。

大谷翔平選手の、メジャーリーグでの優勝をしたいという熱い思いで、契約金も後払いを提案したんですね。

契約期間中にケガをした場合はどうなるの?

大谷翔平選手は、2023年もシーズンの途中で右肘の手術を受けたり、右まき腹を痛めたり、過去にもケガをすることがありました。今回ドジャースと、1015億円もの契約をし、さらに後払いとのことですが。10年契約の途中でケガをしたら、契約金が支払われるか気になりますよね。詳しくご紹介します。

ケガをした場合の契約金の支払いの有無

大谷翔平選手がドジャースと10年契約中に、途中でケガをした場合は、契約金は基本的に保証されます。MLBの契約は、ケガや成績に関係なく、契約期間中はほとんどの場合、全額支払われます。ただし、契約によっては、特定の条件を満たさない場合は、契約金が減額されたり、球団が契約を解除したりすることがあります。例えば、ドーピング検査で陽性反応が出た場合や、暴力事件などの不祥事に巻き込まれた場合などです。

ケガ以外の契約金支払いの有無

大谷翔平選手のドジャースとの契約は、10年総額7億ドル(約1015億円)で、そのうち約5億ドル(約725億円)が後払いになると言われています。後払いの部分も、ケガをした場合は保証されますが、大谷翔平選手が途中で引退したり、他の球団に移籍したりする場合は、支払い時期や方法が変わる可能性があります。

メジャーリーグの年金制度は?

メジャーリーグには、アメリカ全土でベストファイブに入るほど大きい労働組合があります。メジャーリーグで活躍すると年金が出て、最高で3000万円ほど年金として支払われます。

created by Rinker
¥1,680 (2024/06/21 05:45:24時点 楽天市場調べ-詳細)

メジャーリーグの選手会は?

メジャーリーグの選手会は、アメリカ全土でベスト5に入るほど、大きい労働組合です。メジャーリーグでは活躍すると年金が出ます。メジャーの選手会は、選手の著作権肖像権を持っています。そのため、グッズ等だけで、ビジネスができるほどです。

2022MLB

※来年に向けて、今のうちから契約しておきたいですね。

まとめ

ドジャースに移籍が決まった、大谷翔平選手。球団のドジャース側での提案ではなく、大谷翔平選手からの提案で契約金を後払いにしました。また、ケガした場合、契約金について支払われるかについても調査しました。

ぜひ大谷翔平選手は、メジャーリーグでの優勝を経験してもらいたいですね。

  • 後払い契約の理由は、契約金の大部分を後払いにすることで、ドジャースの課徴金の負担を減らすことができる
  • ドジャースの財政負担を減らすことで、チームに可能な限り競争力を高めるために必要な柔軟性
  • ケガをしても契約期間中は、契約金が支払われる
  • 山本由伸がドジャースを選んだ理由はこちらから→リンク

大谷翔平選手の卓上カレンダーで、毎日パワーをもらいたいですね。

created by Rinker
¥698 (2024/06/21 05:45:24時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ドジャース入団会見でしていた腕時計についてはこちらから→リンク
  • ケガをしたときに契約金についてはこちらから→リンク
  • 歴代背番号一覧についてはこちらから→リンク
  • ドジャースデビュー戦のチケットについてはこちらから→リンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました