【マイセカンドアオハル】天使の羽の壁画ロケ地はどこ?アクセス等を調査!

エンタメ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

U-NEXTで全話「マイ・セカンド・アオハル」を見ることができます

  • 「マイ・セカンド・アオハル」の寛太役の濱尾ノリタカについてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」第2話で広瀬アリスが食べていたカヌレについてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」とコラボのしらすピザパンについてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」第3話ロケ地の天使の羽の壁画についてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」第4話ロケ地のお寿司屋「こう介」についてはこちらから→リンク

毎週火曜日の22時からTBS系で放映されている広瀬アリスと道枝駿佑が主演のドラマ『マイ・セカンド・アオハル』。
このドラマは、広瀬アリス演じる30歳の主人公、白玉佐弥子が、道枝駿佑演じる謎の大学生、小笠原拓と出会うことにより、広瀬アリスが学び直しを決意して大学生となり、令和の大学生たちに揉まれながら恋に、勉強に、夢に奮闘する第二の青春、セカンド・アオハル・ラブコメディーです。

第3話で、広瀬アリス(白玉佐弥子)の以前勤めていた会社の元同僚のイモトアヤコ(根村眞子)と一緒にお出かけをしていたときに、イモトアヤコ(根村眞子)が写真を撮っていた、天使の羽の壁画のロケ地がとても気になったので、アクセス等を調査しました。

created by Rinker
¥14,784 (2024/04/21 02:17:19時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

天使の羽のロケ地は?

『マイ・セカンド・アオハル』の第3話で、広瀬アリス(白玉佐弥子)の以前勤めていた会社の元同僚のイモトアヤコ(根村眞子)と一緒にお出かけをしていたときに、イモトアヤコ(根村眞子)が写真を撮っていた天使の羽の壁画のロケ地です。

みなとみらいの商業施設:MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)内に3か所設置

  • 横浜赤レンガ倉庫側の正面入り口の壁
  • 入口から右手の壁
  • フレッドシーガル(現在は閉店)やパイホリックの近く

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)海と緑をシームレスに繋ぐことによって生まれた街路には、約25の店舗があります。海を眺めながらショッピングや食事を楽しんだり、オープンデッキで横浜港の景色を堪能したり、熱帯の植物や花々に囲まれた散歩道を歩いたりと、ステキな時間を過ごすことができます

広瀬アリス(白玉佐弥子)もデート用にステキなワンピースを買っていましよね。

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)のアクセスは?

第3話で、広瀬アリス(白玉佐弥子)の以前勤めていた会社の元同僚のイモトアヤコ(根村眞子)と一緒にお出かけをしていたときに、イモトアヤコ(根村眞子)が写真を撮っていた天使の羽の壁画のロケ地MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)のアクセスです。

• 電車:みなとみらい線「日本大通り駅」または「馬車道駅」から徒歩約9分、「みなとみらい駅」から徒歩約15分です。JR・市営地下鉄「桜木町駅」から汽車道経由で徒歩約17分です。

• バス:横浜市営バス「赤レンガ倉庫・M&W」バス停から徒歩約5分です。横浜駅東口からは「赤レンガ倉庫行き」、「山下公園行き」、「元町・中華街行き」、「桜木町駅行き」などのバスが利用できます。

• 車:首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらい出入口」から約5分です。施設内には有料駐車場がありますが、平日は最大2,000円(税込)、土日祝や特定日は最大3,000円(税込)かかります。また、1店舗につき税込3千円以上お買上げで1時間無料サービスがあります(最大2店舗・2時間まで)。

• 自転車:施設内には有料自転車置場がありますが、平日は最大200円(税込)、土日祝や特定日は最大300円(税込)かかります。また、1店舗につき税込3千円以上お買上げで1時間無料サービスがあります(最大2店舗・2時間まで)。

エンジェルスウィング(天使の羽)とは?

横浜みなとみらいにある壁画「エンジェルスウィング(天使の羽)」についてご紹介します。

エンジェルスウィングとは、どのような壁画なのでしょうか?その意味や由来は何でしょうか?以下にまとめました。
  • エンジェルスウィングは、天使の羽の形をした壁画
  • この壁画は、アメリカのロサンゼルスで活動するアーティスト、コレット・ミラー氏によって制作された
  • コレット・ミラー氏は「Global Angel Wings Project」という世界的なプロジェクトの一環として、人々が作品の前で幸せな気持ちになることを願い、2012年からさまざまな場所にエンジェルスウィングを描き続けている
  • 横浜みなとみらいにあるエンジェルスウィングは、日本初の正式スポットとして2017年7月に誕生
なお、横浜みなとみらいのエンジェルスウィングは、写真撮影のスポットとしても非常に人気があり、多くの人々が記念撮影を楽しんでいます。身長の低い人や子供のために踏み台も用意されており、個々のポーズを取りながら幸せを感じることができます。横浜を訪れる際には、ぜひ立ち寄りたいですね。
おしゃれな写真を撮れますね。

まとめ

『マイ・セカンド・アオハル』の第3話で、広瀬アリス(白玉佐弥子)の以前勤めていた会社の元同僚のイモトアヤコ(根村眞子)と一緒にお出かけをしていましたね。そのときに、イモトアヤコ(根村眞子)が写真を撮っていた天使の羽の壁画のロケ地は横浜みなとみらいにある壁画「エンジェルスウィング(天使の羽)」です。MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)に3か所あります。
「エンジェルスウィング(天使の羽)」は、エンジェルスウィングは、世界中で愛されている天使の羽をテーマにした壁画で、日本初の正式スポットとして横浜みなとみらいで楽しむことができます。写真を撮って幸せなひとときを過ごすのに最適なスポットです。横浜観光の際には、ぜひ足を運んで写真を撮って幸せ気分を味わいたいですね。

U-NEXTで全話「マイ・セカンド・アオハル」を見ることができます

  • 「マイ・セカンド・アオハル」の寛太役の濱尾ノリタカについてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」第2話で広瀬アリスが食べていたカヌレについてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」とコラボのしらすピザパンについてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」第3話ロケ地の天使の羽の壁画についてはこちらから→リンク
  • 「マイ・セカンド・アオハル」第4話ロケ地のお寿司屋「こう介」についてはこちらから→リンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました