【からかい上手の高木さん】ロケ地撮影場所はどこ?土庄中学校や夕日の浜辺等特定!

エンタメ
xr:d:DAE-toNWKFc:1673,j:7652039593440329846,t:24040415
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

2024年4月2日より、実写版のドラマ『からかい上手の高木さん』がスタートしました。主演は、

漫画でも小豆島が舞台となっていて、どこがロケ地撮影場所か気になりますよね。

この記事では

  • 『からかい上手の高木さん』のロケ地
  • 『からかい上手の高木さん』のロケ地へのアクセス
  • 『からかい上手の高木さん』のロケ地の魅力

についてご紹介します。

\原作の漫画もぜひ読んでおきたいですね/

スポンサーリンク

中学校のロケ地はどこ?

『からかい上手の高木さん』の実写版のドラマでも、漫画と同様に、実在する香川県小豆島にある「土庄中学校」がロケ地撮影場所となっています。

  • 土庄町立土庄中学荘
  • 所在地:〒761-4121 香川県小豆郡土庄町淵崎甲1936

 

夕日を見た浜辺のロケ地は?

『からかい上手の高木さん』の第一話で、高木さん(月島琉衣)と西片(黒川想矢)が夕日を見た浜辺は、香川県小豆島にある「小瀬開始浴場」の南側にある砂浜です。

夕日が美しくて、ステキなシーンでしたよね。

  • 小瀬開始浴場
  • 所在地:〒761-4100 香川県小豆郡土庄町甲

小豆島へのアクセス

『からかい上手の高木さん』の舞台である、香川県小豆島へのアクセス方法についてご紹介します。アクセス方法はいくつかありますが、主なルートについてご紹介します。

電車で行く場合

東京や福岡方面からは、新幹線で岡山駅に行き、そこからマリンライナーまたは普通列車で高松駅へ約55分から60分かかります。

高松駅からはバスで宇野駅まで約40分、徒歩で高松港まで約10分です。

高松港からフェリーで約60分、高速船で約35分で小豆島に到着します。

車で行く場合

本州からは、神戸三宮港、姫路港、岡山日生港、新岡山港、岡山宇野港から小豆島へのフェリーがあります。

四国からは、高松港や高松東港からの航路が利用可能です。

飛行機で行く場合

羽田空港から飛行機で高松空港まで約80分、高松空港からリムジンバスで高松駅まで約40分、高松駅から歩いてすぐの高松港からフェリーで約60分(高速艇だと35分)で小豆島に到着します。

まとめ

ドラマ『からかい上手の高木さん』のロケ地撮影場所の香川県小豆島の中学校や浜辺についてご紹介しました。

ドラマの実写版だと、美しい景色をリアルに感じることができるので嬉しいですね。

ぜひ聖地巡礼、行きたいですね。

\小豆島と言えば「そうめん」ですね/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました