【君が心をくれたから】願い事を書いたロケ地撮影場所はどこ?長崎孔子廟と特定!

エンタメ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

2024年1月からスタートした月9ドラマ『君が心をくれたから』が最終回を迎えました。最後の奇跡、切なかったですね。

最終話では、雨(永野芽郁)が聴覚を失うまでの間の1週間、太陽(山田裕貴)が2人でいっぱい笑おうねと言って訪れた、願い事を書いた場所のロケ地撮影場所がステキでしたね。ランタンフェスティバルのロケ地でもあります。

この記事では、

  • 太陽が願い事を書いたロケ地がどこか?
  • 太陽が願い事を書いたロケ地へのアクセス
  • 太陽が願い事を書いた内容

についてご紹介します。

\最終話でも登場した赤い傘です/

created by Rinker
¥4,180 (2024/04/20 21:48:30時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

太陽が願い事を書いた場所は?

『君が心をくれたから』の最終回で、雨(永野芽郁)が聴覚を失う前に、太陽(山田裕貴)が願い事を書いた場所は、長崎県にある孔子廟です。ランタンフェスティバルの回のロケ地でもありました。

  • 孔子廟(こうしびょう)
  • 住所:長崎県長崎市大浦町10-36
  • TEL:095-824-4022
  • 開館時間:月〜日 9:30~18:00(最終入館17:30)※休館日なし
  • 入場料:一般 (税込)
        大人 660円  高校生 440円 小・中学生 330円

 

願い事を書いた内容は?

『君が心をくれたから』の最終回で、太陽(山田裕貴)が孔子廟で願い事を書いた内容です。

50年後も雨の心に「愛してるって届けられますように」

きっと、空の上で、太陽として、雨(永野芽郁)を見守っていて、50年後も「愛している」ってきっと雨を降らせて届けていますね。

\ブルーレイであの感動をもう一度観たいですね/

created by Rinker
¥27,327 (2024/04/20 04:46:05時点 楽天市場調べ-詳細)

孔子廟とは?

長崎県にある孔子廟は、日本で唯一の中国政府公認の孔子廟として、その歴史的価値と美しさで多くの人々を魅了しています。

1893年に建立されたこの廟は、中国の伝統的な建築様式を色濃く反映しており、訪れる人々に中国文化の深さと豊かさを伝えています。

孔子廟の歴史と特徴

孔子廟は、儒学の創始者である孔子を祀るために建てられた廟で、中国では非常に重要な文化施設です。

長崎の孔子廟は、在日華僑の寄付と清国政府の支援によって建設されました。その後も何度かの改修を経て、現在の姿に至っています。この廟は、中国以外で唯一、中国政府によって公認された孔子廟としても知られています。

見所と魅力

  • 大成殿: 孔子を祀る本殿であり、壮麗な建築美が際立っています。
  • 72賢人石像: 孔子の弟子たちを象った石像が並び、その迫力は圧巻です。
  • 中国歴代博物館: 国宝級の文物が展示されており、中国の歴史と文化を学ぶことができます。

イベント

孔子廟では、孔子の誕生日を祝う「孔子祭」や、長崎ランタンフェスティバルの会場としても使用されます。これらのイベント期間中は、特に多くの観光客で賑わい、孔子廟の魅力をより深く感じることができます。

孔子廟で体験できるアクティビティは?

孔子廟では、体験できるアクティビティがあります。ぜひ旅の思い出に体験したいですね。

アクティビティ 内容 体験料 所要時間 最終受付時間
漢服体験 漢服は中国の伝統的な民族服です。黄帝が即位してから17世紀中盤の明王朝まで漢民族が纏っていました。最近では、中国のSNSや動画サービスを通じてインフルエンサーが着用するなど、伝統的な漢服の良さを発信している人も増えています。 1,500円 60分 16:00
京劇面隈取り・絵付け体験 京劇面隈取りと絵付けを同時に体験可能 1,000円 60分 16:00
書写体験 500円 16:00

孔子廟の歴史は?

孔子廟は、長い歴史があります。実際に訪れて、歴史を感じたいですね。

年号 出来事
1647年 向井元升が長崎市興善町に長崎聖堂‧孔子廟を創建
1717年 孔子廟を馬場郷銭座跡に移転
1859年 聖堂を改め教授所と名称、物改役も教授役と改められる
1871年 聖堂関係諸役所廃止、聖堂は向井家の私有となる
1892年 大浦乙三二番地(現在地)に用地を確保
1893年 長崎孔子廟起工、竣工
1905年 孔子廟内に長崎華僑時中小学校を創立
1934年 旧長崎聖堂を県へ寄贈
1959年 旧長崎聖堂解体、杏極門を興福寺に移転保存
1967年 現孔子廟に改修工事
1983年 中国歴代博物館を併設
1988年 長崎華僑時中小学校が閉校、長崎時中語学院を新設
1990年 中国歴代博物館(北京故宮博物院展⽰場)を新設
2011年 長崎ランタンフェスティバル会場となる
2012年 長崎孔子廟史料館を博物館三階に新設
2013年 博物館二階を中国歴代⽂物展⽰館に改装
2014年 公益財団法人長崎孔子廟中国歴代博物館を設立

孔子廟へのアクセスは?

『君が心をくれたから』の最終回で、雨(永野芽郁)が聴覚を失う前に、太陽(山田裕貴)が願い事を書いた場所は、長崎県にある孔子廟です。アクセスで、公共交通機関を利用する場合についてご紹介します。

路面電車を利用する場合

JR長崎駅から「長崎駅前」電停まで行き、そこで長崎電気軌道1系統に乗車します。その後、「新地中華街」電停で5系統に乗り換え、「石橋」電停で降ります。そこから徒歩約3分で孔子廟に到着します。

車を利用する場合

長崎道長崎ICからながさき出島道路を経由し、約10分で孔子廟に到着します。

※孔子廟には専用の駐車場がないため、近隣の駐車場を利用する必要があります。

まとめ

2024年1月からスタートした月9ドラマ『君が心をくれたから』が最終回を迎えてしまいましたね。最終話でも登場した、太陽(山田裕貴)が願い事を書いた場所である孔子廟についてご紹介しました。

ぜひ長崎の旅行の際に、聖地巡礼で外せない場所ですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました