仙台羽生結弦差し入れお土産は何?シーラカンスモナカの感想をご紹介!

お菓子
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

羽生結弦さんといえば、フィギュアスケートのオリンピック2連覇や世界選手権4回優勝など、数々の栄光を手にしたスーパースターです。羽生結弦さんは、宮城県仙台市出身で、地元に対する愛情も深いことで知られています。そんな羽生結弦さんが、アイスショーの差し入れに選んだお菓子が、仙台の「シーラカンスモナカ」です。シーラカンスモナカは、どんな魅力や特徴があるのでしょうか?

この記事では、シーラカンスモナカについて、その魅力や特徴、感想等をご紹介します。

created by Rinker
¥4,400 (2024/06/20 12:19:55時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

シーラカンスモナカが売っているお店は?

シーラカンスモナカは、仙台の名パティシエが製造する高品質なお菓子で、「メゾンシーラカンス」というお店で販売しています。「メゾンシーラカンス」は、仙台市内に3店舗を構えるフランス菓子店「kazunori ikeda individuel」の新形態店です。

シェフ・パティシエは、池田一紀さんです。池田一紀さんは、仙台の人気和洋菓子店「榮泉堂」のご子息で、フランスで修行を積んだ実力派です。

  • メゾンシーラカンス
  • 住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-2-3
  • TEL:022-748-4061
  • 営業時間:[月~金]11:00~19:00/[土・日・祝]
    10:00~19:00

メゾンシーラカンスへのアクセスは?

メゾンシーラカンスへのアクセスについてです。

メゾンシーラカンスは、仙台市青葉区一番町にある素敵なフランス菓子店です。

お店は仙台市地下鉄東西線の「青葉通一番町駅」から徒歩約4分の場所にあります。なお、仙台駅からも15分前後で徒歩で行くことが可能です。

青葉通一番町駅からのアクセス方法は以下の通りです。

  •  青葉通一番町駅の2番出口から出て、南町通りを西に向かいます。
  •  南町通り沿いに歩いていくと、左手に「kazunori ikeda individuel」の看板が見えます。そのまま直進します。
  • 「kazunori ikeda individuel」を通り過ぎて、さらに直進すると、右手に「だし廊 -DASHIRO-」の看板が見えます。その隣にメゾンシーラカンスがあります。

シーラカンスモナカの特徴は?

シーラカンスモナカの魅力や特徴をご紹介します。

シーラカンスモナカは、あんことバターの甘じょっぱい味わいが特徴です。最中の皮は、サクサクとした食感が楽しめます。最中の中には、十勝産の小豆を使ったこしあんと、フランス産の発酵バター「イズニーバター」がたっぷりとはさまれています。さらに、ゲランドの塩を強めに効かせており、甘味と塩気のバランスが絶妙です。あんことバターのコラボレーションは、和洋の融合とも言える斬新な味わいです。

シーラカンスモナカのあんことバターは、池田一紀さんが厳選した素材を使っています。仙台の名パティシエが製造する高品質なお菓子は、安心して食べられます。

メゾンシーラカンスではどれくらい並ぶの?

大人気のシーラカンスモナカですが、このモナカを買うためには、土日では、開店の1時間前から並んでいる人も数名います。開店と同時でも購入できる可能性がありますが、確実に購入するためには、開店前に並ぶことをおススメします。

シーラカンスモナカは何個買えるの?

2024年1月時点で、シーラカンスモナカが買える個数についてご紹介します。

  • 販売個数:6個、12個のみ
  • 1人3個まで購入可能(1日1回のみ)
  • 予約・発送は承っていない

シーラカンスモナカの感想は?

シーラカンスモナカをお土産に買ってきて家族の感想をまとめました。とても美味しいモナカで、家族内で争奪戦でした。

  • バターの塩気と、餡がすごくあっていて美味しい
  • モナカの皮がパリっとしていて食感がよい
  • 今まで食べたモナカの中で1番美味しい
  • 餡がとても美味しい
  • このモナカをまた食べたい

割ると真ん中にバターがたっぷり入っています。

まとめ

シーラカンスモナカは、あんことバターの甘じょっぱい味わいと、仙台の名パティシエが製造する高品質なお菓子という特徴があります。シーラカンスモナカは、羽生結弦さんが差し入れに選んだことで、全国的に注目されるようになりました。

シーラカンスモナカは、気軽には買えませんが、仙台の新名物として、ぜひ並んででも食べたいですね。

仙台のモナカといえば、「白松がモナカ」もとても有名で美味しいです。こちらは気軽にネットや、お土産屋さんで購入できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お菓子
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました