【男子バレー】フィリップ・ブラン監督の身長や年齢は?英語で指示出しか等ご紹介!

スポーツ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

男子バレーのネーションズリーグ、盛り上がっていますね。男子バレーはパリオリンピックの出場が決まっているので、ぜひ、パリオリンピック前の最後の公式戦のネーションズリーグでメダル獲得してほしいですね。

男子バレーの日本代表の監督が日本人ではないことに驚いている人も少なくないと思います。しかもとてもイケメン。

この記事では、男子バレー日本代表の監督である、フィリップ・ブランの年齢や身長、出身地等のプロフィールや何語で指示出しをしているのかについてご紹介します。

それでは見て行きましょう。

created by Rinker
¥4,730 (2024/06/20 17:29:05時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

フィリップ・ブラン監督のプロフィールは?

男子バレー日本代表の監督のフィリップ・ブランのプロフィールについてご紹介します。

現在64歳で、身長は193㎝もあるんですね。出身地はフランス南部のモンペリエで、フランス人です。

奥様は日本人ではありませんが、とても日本が大好きだそうです。

  • フィリップ・ブラン
  • 生年月日:1960年5月20日(64歳※2024年6月現在)
  • 出身地:モンペリエ(フランス)
  • 身長:193㎝
  • 体重:89㎏
  • 好きな食べ物:納豆、牛肉、魚
  • 趣味:ゴルフ、料理

フランスのモンペリエには、フランスの大学ランキングでは8位に入っている大学があります。たくさんの学生がいる学園都市ですね。

 

フィリップ・ブラン監督は何語で指示出し?

男子バレー日本代表の監督のフィリップ・ブランは、フランス人ですが、日本代表選手へ何語で指示を出しているか気になりますよね。

フィリップ・ブラン監督は、「英語」で日本代表選手に指示をだしています。

ほかにもイタリア語も話せるそうです。

日本代表選手には、石川祐希選手や、高橋藍選手がイタリアで活躍しているので、イタリア語も使っているかもしれないですね。

フィリップ・ブラン監督の経歴は?

男子バレー日本代表の監督のフィリップ・ブランの経歴についてご紹介します。選手時代から監督時代、そして日本代表の監督になって素晴らしい結果を残しています。ネーションズリーグ、パリオリンピックのメダルも夢ではなさそうですよね。

そんな監督も日本代表の監督に就任した当時は、選手との関係を築くのに2年かかりました。

言葉の壁もそうですが、日本人は監督で意見を交わす習慣がないため、フランス人のフィリップ・ブラン監督にとっては、日本人選手がどのような気持ちでいるか分からなかったそうです。

でも今ではお互いにとても信頼しあってる様子が試合の様子からも分かりますよね。

項目 内容
現役時代のクラブ モンペリエUC(フランス)、クーネオ(イタリア)
フランス代表での活躍 欧州選手権4回出場、世界選手権2回出場、1988年ソウルオリンピック出場、通算340試合出場
特筆すべき実績 1986年世界選手権で最優秀選手に選出
引退 1991年
引退後の監督歴 クーネオ(1991年)、ASカンヌ(1999年)、アラゴ・ド・セット(2000年)、フランス男子代表(2001年)
フランス代表の成果 2002年世界選手権銅メダル、2003年欧州選手権準優勝、2004年アテネオリンピック出場
その他の成果 2006年ワールドリーグ準優勝、2009年欧州選手権準優勝
日本男子代表コーチ 2017年就任、中垣内祐一監督の謹慎期間中は監督代行
日本代表監督就任 2021年10月14日
外国人監督としての位置 日本代表での外国人監督はゲーリー・サトウに次いで2人目、日系以外では初

まとめ

男子バレー日本代表の監督のフィリップ・ブランの年齢や身長、出身地などのプロフィールや経歴についてご紹介しました。

フィリップ・ブランはフランスのモンペリエ出身で、選手時代はバレーのフランス代表として活躍されました。

現在は日本代表の監督して日本代表を牽引しています。これからますます盛り上がっていく男子バレーの活躍がとても楽しみですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました