三千円の使いかたのライター役は誰?高田里穂の年齢や経歴について調査!

エンタメ
スポンサーリンク
本ページはプロモーションが含まれています

大人気の小説『三千円の使いかた』原田ひ香著が、2023年1月にドラマ化されました。
お金の知識が深まって、絶対元が取れる「節約」小説のドラマ化です。
御厨家の琴子さんと仲良しのやすおさんの彼女・本木きなり役の高田里穂さんがライターとして登場しています。
そんな本木きなり役の高田里穂さんの年齢やプロフィール、経歴などを調査しました。

※画像公式サイトより引用

スポンサーリンク

高田里穂のプロフィールは?

『三千円の使いかた』の本木きなり役・高田里穂さんのプロフィールです。
趣味がたくさんあり、好きな食べ物もたくさんありますね。

  • 名前:高田里穂(たかだ りほ)
  • 生年月日:1994年8月16日(28歳※2023年2月現在)
  • 出身地:福岡県久留米市
  • 血液型:O型
  • 身長:167㎝
  • 趣味:ピラティス・音楽・料理・日本舞踊・映画鑑賞・麻雀
  • 特技:1人カラオケ
  • 好きな食べ物:たらこ・数の子・カラスミ・ラーメン・焼肉・スープカレー
  • 兄弟:兄が2人

高田里穂の経歴は?

『三千円の使いかた』の本木きなり役・高田里穂さんの経歴です。

  • 2000年代半ば:福岡県久留米市にある芸能スクール:マジソンミュージックアカデミーに通っており、「Fortune Cookie」(ローカルアイドル)に所属していた(~2007年12月)
  • 2007年:ファッション誌『ピチレモン』の専属モデル(ピチモ)として活動を開始した
  • 2010年:『仮面ライダーオーズ/OOO』への出演が決まった。それを機に上京。ヒロイン:泉比奈役を演じた(~2011年8月)
  • 2011年:『ピチレモン』ピチレモン専属モデルを卒業(5月号)
  • 2013年:『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(日本テレビ)企画でロサンゼルスへ移住(3ヶ月間)
  • 2014年:『non-no』オーディションで準グランプリを受賞。同11月号より『non-no』の専属モデルとなる
  • 2019年:『non-no』専属モデルを卒業(2020年2月号)
  • 2020年:アサヒビールイメージガール(34代目)に就任
  • 2020年:『東京ラブストーリー(令和版)』に出演
  • 2021年:『週刊プレイボーイ』に11年ぶりにグラビア復帰

高田里穂のSNSは?

『三千円の使いかた』の本木きなり役・高田里穂さんの公式SNSです。とても美しいので毎日チェックしたいですね。

まとめ

『三千円の使いかた』の本木きなり役・高田里穂さん。とても一途で自分をしっかりと持っている役で、とても美人でステキですよね。今後ますます活躍されると思うので、とても楽しみですね。

created by Rinker
¥3,300 (2024/05/20 11:21:39時点 楽天市場調べ-詳細)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
アラフィフママの日々の暮らし
タイトルとURLをコピーしました